FLASHは一部のパソコンとスマホから見えません

FLASH(フラッシュ)はアドビ社が開発した動かせるコンテンツです。もし貴社のホームページの中で使われていましたら掲載の中止か代替えをオススメいたします。

FLASHはスマートフォンから見えませんよ

2015年現在のスマートフォンはアップルのiOSかグーグルのAndroidです。よっぽどマニアな人でなければ意識して選ばなければどちらかです。iPhoneでしたらiOSで、XperiaやNexus、GALAXYならAndroidです。

スマートフォンからはFLASHのある場所は空白に置き換えられます。スマートフォンだけではなくてタブレットからも見えません。海外ではGoogleで検索したら「見えないかも」と警告が出るときもあります。

FLASHはパソコンから見えないことも……

私が普段使っていますクロームブラウザーからは見えます。最新版にしているからです。でも他の人がクロームや最新版を使われているとは限りませんよね?

Internet Explorerから見たら…

flash-ie

真っ白の枠が表示されて駐車禁止みたいなマークが出ました。

Firefoxなら…?

flash-fx

警告が出ました。

FLASHという技術は脆弱性といいます攻撃されやすい性質がありアドビ社も対応しきれていないのです。

アップルの前CEOでした故スティーブ・ジョブズさんは2010年にiOSはFLASHに対応しないと発表して実際そうなっています。Androidはアドビ側がAndroidバージョン4.0であきらめていますしグーグル側も拒否しています。2015年7月にはFacebookのCSOがFLASHは終了するべきと言われています。

どうすればいいの?

代替としてHTML5という技術があります。でもFLASHをHTML5へ移行するのは大変ですし、ファイル内に日本語がありましたら変換も容易ではありません。

ちなみにアイアットではFLASHのHTML5移行は対応していますが、納期は1~3ヶ月で最低でも10万円かかります。CMSをご利用でしたらもっと高く見積もりに出てしまいますほど大変な作業なのです。フルフラッシュの置き換えでしたら数百万円になりますので、こちらからご遠慮されますようお願いするほどです。

本当にそのFLASHが必要でしょうか?

ホームページ業者さんが作ってくれて動いたり綺麗だったりカッコイイだけではありませんか?FLASHの制作はお金がかかりますから「せっかく作ったのに」みたいな惜しい気持ちはわかりますが、それを今後活かすにはもっとお金がかかります。その割に費用対効果は0に近い自己満足ではありませんか?

どうすればいいか、簡単な方法は静止画にするのです。動かないただの画像でしたらただの画像ですから難しくも問題もありませんので差し替えれば修正完了です。

アイアットへ任せたらどうなる?

ご提案できます手段は4つです。

  1. 静止画に置き換える……費用は安めです
  2. HTML5形式に変換……かなり高いです(保守も別料金)
  3. ホームページの作り直し……通常の月額です
  4. スマホ専用のページを作る……同業者さんをご紹介(高額です)

オススメなのはもちろん1か3です。でも費用が高くてもよいのでしたらオススはは4です。2は費用対効果の悪い見積もりになりますので、いくらこちらの利益になることでもおすすめいたしかねます。

上辺だけではなく利益だけではないのがアイアットのウェブサービスです。ホームページに訪れるあなた(貴社)のお客様の満足が第一次にあなた(貴社)の利益追求をお手伝いすることで、アイアットの事業は成り立っています。

もう一度お聞きします。そのFLASHは本当に「訪問されるお客様にとって」必要ですか?

Posted in Web事業 and tagged , .