広告代を使わず検索結果で自社を目立たせる方法

ホームページを見て頂くためにはブログやソーシャルネットワーク以外に検索からの誘導も重要な要素です。アイアットでは検索に重点を置いています。

その理由は、検索から成約(売上、利益)につながる割合が高く重点を置いています以外に、ブログやソーシャルは自社内から発信するのが一番ですから、あまり部外者の出る幕がないのです。

とりあえず「アイアット」で検索してみてください

パソコンからYahoo!で検索しますと順位は低めですが1ページめに出てきます。

iat-yahoo-s

検索結果は水物で、いつどんな風に入れ替わるかはわかりませんが社名や屋号で検索された時すぐに出るのは重要です。ホームページがなければ電話帳や地図やFacebookのページが出たりですが、うちはホームページがありますし専門の業者ですから表示されて当たり前に近いです。

ここで時々「だれが社名で検索するっていうの?」と聞かれることがありますが、名刺や広告看板、紙広告に「アイアット[検索]」みたいに入れていたら検索されるはずですから、そのような疑問がおありでしたら宣伝不足です。

Googleで検索しても1ページめに出ます。

iat-google-s

おまけに右に地図が表示されます。こうできているでしょうか?

アイアットといえば岡山などの同じ名前の業者さんが有名なのですが、どうしてもこの屋号にしたくて1位は難しいと知っていてアイアットにしました。検索されても岡山のアイアットさんが出るのはわかっています。でも、山口県内の人が検索すると、うちの地図が出るよう要素を設定できているのです。

Yahoo!も内部ではGoogleの検索システムを使っていますから結果はそう大きく変わりません。Googleで上位に表示されるには

  • Googleで広告を出す
  • Googleから正当に評価される
  • (うそSEOで)インチキしてGoogleをだます

こんな感じになるのですが、アイアットは昔から一度もインチキはしませんから、正当な評価を待つか広告を出しています。でも、Google検索結果の地図入りの大きな表示はどれでもないのです。

これはGoogleマイビジネスといいますサービスで、登録自体は難しくありませんが、最適化の設定が簡単ともいえないサービスです。ちょっとパソコンやインターネットに詳しい人でしたら登録はできるといますので、まだでしたらやってみてください。

検索と広告は新規顧客、SNSはリピーター

(自社ホームページをまだ作っていないので説得力に欠けますが、)「周南 パソコン 修理」や最後の「修理」を「整備」にして検索してみてください。とりあえず1ページめにアイアットが出ると思います。このように新規のお客様はアイアットという名前ではなく、何が目的かで調べられますので新規顧客の獲得につながりやすいのです。

ソーシャルネットワークでしたら、例えばFacebookはお店に一度来られてファンになった人、そのお店のオーナーをご存知でしたら社長さんとの友人登録ユーザーが多いと思います。そういう人は新規ではなくほとんどがリピーターのお客様ですよね?でもFacebookは広告を出すことで新規ユーザーにもアピールできます。

このように使い分けが必要ですから、Facebookだけやってたらいい、SEOだけできていたらいい、インターネット集客はそういうものではないのです。

アイアット・ウェブサービスは月額固定です

何ができるかは一概に言えませんのが、今回のように社名、屋号、自社ブランドで検索されて地図が表示される設定と最適化する調整も月額に含まれています。Facebookの使い方や応用、万一の炎上時の消化もです。

オンラインでのビジネスはホームページを作ったところからがスタートです。どうやって検索されて集客につなげ、ソーシャルメディアでお客様からファンになっていただくか、いろいろな設定や調整が込になっていますウェブ制作がアイアット・ウェブサービスです。

業種や形態により合う合わないがありますので、まずはご相談くださいませ。

Posted in Web事業 and tagged , .