Word Pressをお客様用に使わない理由

インターネットの中でもブログにくわしい人でしたら、Word Press(ワードプレス)をご存知の方も多いと思いますが、アイアットではWord Pressのサポートは避けています。

無料で高機能なブログのシステム

Word Pressは、いわゆるフリーソフトのようなもので、無料でダウンロードできて無料で利用できます。世界で一番有名といいましても過言ではないほどのメジャーで歴史も比較的古いシステムです。

人気の秘密は無料以外にプラグインといいます追加機能を入れるだけで様々なことができますし、少し勉強するとだれにでもといえるほど簡単に使いこなせるので多くの方々が利用されています。

アイアットでも使っています

今、ごらんになられていますこの記事、このサイトがワードプレスのシステムを利用して作っています。こちらの画像は、この記事を書いている途中の管理画面です。

wordpress

作るといえるほどのものではありません。インストールした後は、手順通りに設定して好きなように変更したり機能を追加するだけです。

雑貨イベント情報もワードプレス

アイアットが管理運営しています、山口雑貨イベント情報広島雑貨イベント情報も2014年6月現在はワードプレスでつくっています。ブログシステムとは思われないほどに改造していますが、元々はブログ用で私(井上)が趣味と遊びでつくった山口雑貨が基盤になっています。

これらのように、ブログのシステムでも企業サイト風になったりデザインやシステムを変更すると情報サイトになったり、ワードプレスは非常に優秀なCMS(コンテンツマネジメントシステム)なのです。

タダより高いものはナシ

さて、そんな優秀で無料なシステムを使えばアイアットも原価0円で大儲けです。しかし世の中そんなに甘くはありません。アイアットではワードプレスで年に数回、ひどい時は1つのホームページで10回以上は痛い目に遭っています。

システムそのものが無料ですが……

ワードプレスは無料ですから、他の数万円や数十万円するシステムをゴボウ抜きで世界のトップクラスに躍り出ました。

しかし公式サポートはありません。何か困ったら自分で調べたり、フォーラムという掲示板でワードプレス仲間に聞くしかありません。それでも解決しなければ、私のように海外の英語や中国語のページを何時間もかけて調べることになります。

時間がすごくもったいないですが、このような支障が何度も起こります。もし、なにごともなく何年もお使いならワードプレスの便利な拡張機能を使われていないはずです。

プラグインも無料が多いですが……

拡張機能はプラグインという形式で配布されています。ほとんどが無料ですからサポートはありませんし、有名ではないプラグインはやはり日本語で解説されているページが少ないのです。

私の経験ではプラグインの不具合が最も多く手を煩わせています。

ワードプレスは有名なシステムですから世界中から攻撃を受けます。それに対応するため、アップデートというシステムの更新を無料でしてくれるのですが、システムが新しくなるとプラグインが対応しなくなることがよくあるのです。

作者様が対応されなければその機能は使えなくなったり、最悪の時は故障してページが表示されなくなります。でも、無料でしたら文句は言えません。「今までありがとうございます」と唱えて、代替のプラグインを探すことになりますが、なかなか良いものは見つからないものです。

公式プラグインもありますが……

例えば、フェイスブックの公式プラグインがあります。フェイスブックに合わせて随時アップデートされます。公式(正式版)ですから更新はされるのですが、無料ですからサポートはありませんし、特にフェイスブックは仕様変更が多いのでしょっちゅう不具合が起きます。

また、不具合をすぐに直してくれませんので(無料ですから)、いつ直るのかは待つしかありません。3日後か3ヶ月後かはわかりません。

Word Pressもサポートしていますが……

アイアットでもワードプレスのサポートはしています。

お客様がワードプレスを引き続きご利用になられるのでしたら、システムは優秀ですしデザインに数十万円や数百万円をおかけになられましたら、捨てるわけにもいきませんから引き継ぎます。

ですが、公式サポートのないシステムとプラグインの修正となりますと、サポートのあるシステムやCMSではないページ変更とは全く違ってきます。しかもワードプレスはPHPというプログラムでページを表示していますので、構造はとても複雑です。

通常、アイアットでは普通のページでしたら(月額に含まれていますので)変更費用は頂いていません。有料のシステムでしたら公式サポートへ問い合わせますから、追加費用が発生する機会はまれです。

ワードプレスはシステムの不具合でしたら5万円から10万円前後、プラグインは5千円から15万円を目安に修正をお受けしています。高くはありません。ここまで頂いても割に合わないこともありますから、おすすめできないのです。

また、システムの修繕やプラグインの変更は一度とは限りませんし、有料のシステムとは違い、いつ更新されておかしくなるか見当もつきませんので、突然のことですからご対応日数もかかります。

プロの方や趣味で運営されるのでしたらおすすめです

例えばですが、私が会社員や店舗スタッフとして働くのでしたら、私に企業ページやショップサイトは(専属の担当として)お任せいただければ大丈夫です。従業員さんの趣味として運営されるのでしたら(本業で働く時間を削られますが)いいと思います。

ワードプレスは非常に優れた、無料でここまでできるのかと感心するシステムなのですが、業者視線で見ますと最悪なシステムといえます。

悪いとは言いません。しかし、ご商売のホームページとしてワードプレスをメンテナンス、整備するには元はタダですがお客様にご迷惑にならないことを考えますと高価になってしまうのです。

それがアイアットへのご依頼なら外注費で、従業員さんにお任せなら人件費として、どちらも年間で数万円から数百万円の費用がかかることになります。

アイアットの管理運営サイトは私が整備していますから費用は発生しませんが、時間の空いた時に作業しますので修正するまでは見られる人には迷惑ですし、私の時給は数百円ではありませんから結果的に高くついています。

Posted in Web事業 and tagged .