周南近辺でWindows7のパソコンを買えるお店

Windowsは2012年の10月に7から8になり、2013年の10月からは8.1になりました。使い勝手が大きく変わってしまい、多くの方々が不満を感じています。

Windows8はマイクロソフト社も失敗を認めているようでして、マイクロソフト社内でもVista2.0と言われているそうです。(Vistaは発売当時、要求する性能が高すぎて、やはり多くの方々が不満を感じていたバージョンです。)

マイクロソフト筋から得た情報として伝えるところでも、マイクロソフト内部では Windows 8 を「Windows Vista 2.0」的な失敗作として認め…(以下省略)

新しいWindowsが発売になりますと古いバージョンの販売は極端に少なくなりますので、2012年の年末から家電量販店のパソコンはほとんどWindows8へ、今は8.1になっています。

通信販売でしたらWindows7のパソコンはまだ沢山ありますが、何かあった時に相談したい方は地元のお店で買いたいとご判断されると思いますので、3店舗おすすめいたします。

デオデオ下松店・徳山店さん

7月21日のデオデオ下松店のチラシをShofooよりお借りしました。

deodeo-2014-07-21

どれも同じようなパソコンに見えますが、左上の黄色の枠の左から3番目がWindows7です。画面の色が紫ではなく水色の背景でWindows7になっています。1台しかありませんが49,800円でしたら私もおすすめいたします。

メーカーはMCJと聞いたことがないかも知れませんが、MCJはマウス・コンピューター・ジャパンの略称で、国内のパソコン専門製造メーカーとしては最大級のメーカーです。(NECのようにパソコンが一部の事業ではなく、パソコン専門で主力のメーカーの意味です)

CPUとメモリーは低めですが一般的な用途でしたらまず大丈夫です。ハードディスクドライブは1TBとかなり大きいですし、無線のWi-FiとBluetoothが最初から内蔵されていますので、買ってすぐ使えます。

種類は本当に少ないですが、デオデオさんは毎回Windows7パソコンをチラシに掲載されていますので私も毎回チェックしています。

周南市のエノモト電子さん

周南市でパソコン好きな方でしたら知らない人はいないと思います老舗のパソコン屋さん、エノモト電子さんです。場所は徳山警察署を下りて、三田川交差点を少し下った道路沿い西側に店舗があります。


大きな地図で見る

春頃のチラシと思います画像を公式ページよりお借りいたします。

enomoto-denshi

国内メーカーがお好きでしたらNECが2種類、安さ優先でしたらLenovo(IBMのパソコン事業を買収した中国のメーカーです)が4種類で、私がいうのも僭越ですが上手な品揃えといえます。

エノモトさんでしたらギリギリまでWindows7のパソコンを販売されると思いますし専門店ならではの知識をお持ちと思いますから、いざという時も安心です。

修理となりますとアイアットと同業者様となり競合してしまいますが、良い店は良いですから私はおすすめいたします。なお、私が一方的にエノモトさんを知っていますだけで、エノモトさんは私やアイアットをご存知ないはずですので、名前をお出しになられても無意味です。

通販購入やデータを消さない修理なら

アイアットをおすすめいたします。

メーカーの修理は作業スピード優先ですので、データドライブが故障していましたらデータは消します。メーカーによりパソコンの中身をほぼ丸ごと交換しますからデータはなくなってしまいます。

アイアットでは有料になりますが消えたデータを復元したり、メーカー修理になってもデータを退避してお出しするなど、お客様のデータを残すことを最優先に考えた作業をご提供しています。

現物を見てさわらなければ不安でしたらデオデオさんなどでご購入される方をおすすめいたしますが、パソコンは中身は同じですからアイアットへご相談されて、通信販売で性能と機能と安さを兼ね備えた機種を選ばれる方法もあります。

パソコン購入のご相談は無料です。無理に通販をおすすめはしませんし、お客様の用途や条件によりデオデオさんをご紹介することもあります。整備や修理が必要になったとき、アイアットをお選びいただけるのでしたら、そのとき改めてお見積りをお出しいたします。

私どものような小さな事業では、パソコンの販売で利益が出る時代ではなくなりましたし、パソコン整備には自信がありますので同業他社様もご紹介しています。

選ばれるのはお客様で、最終的に選ばれるのがアイアットでありたいのです。

Posted in PC事業 and tagged .